ひとおもい

korejanai.exblog.jp ブログトップ

東方御粗松 ノーコンティニュー攻略 5面

5面の目標は、抱え落ちしないことです。予定外のボムを撃つのは全く問題ありませんが、抱え落ちだけはいけません。

抱え落ちしない一番のコツはボムを撃つことです。しつこいようですがボムを撃ちましょう。

a0155217_21321471.jpg







通常1

いきなり斜め弾が来て難しいですが、おそらく敵の位置に依存する固定弾です。ただし、カラ松は上下にも動くので完全固定ではありません。

蝶弾は動かなければ同じ隙間で抜けられますので、銃弾が来ない場所で蝶弾の隙間を一度抜けてしまえば後は不動でOKです。要は半安全地帯ができるということです。

まずは正面少し右で、丸で囲んだ蝶弾の間を抜けます。

a0155217_21321540.jpg


次波も同様に蝶弾の隙間に入ります。銃弾もかすめていきますが当たりません。そのまま蝶弾を3波やりすごします。なお、動画ではビビって少し動いていますが、動かないほうが安全です。当たり判定の小ささを信じましょう。

a0155217_21321666.jpg


次の蝶弾が迫ってくる直前くらいで撃破できます。

a0155217_21321941.jpg


痛符「針鼠の葛藤(ペインフル・ヘッジホッグ)」

決めボムです。こんな難しいスペルカードを(以下略)。

まずはレーザーの隙間の広いところに入ります。予告線が出てからも時間的な余裕がありますので、落ち着いて入りましょう。

a0155217_21322089.jpg


クナイが迫ってきたらボムを撃ちます。

a0155217_21322165.jpg


ボムの効果時間が切れてから数瞬耐える必要がありますが、もはやクナイはこちらに届きませんので、安心して広いところに入りましょう。

a0155217_21322121.jpg


なお、0ボムで突入した場合は、レーザーの来ない中心でカラ松にインファイトを申し込むという手もあります。弾源に近いので難易度が高く見えますが、避けるべき弾がクナイだけで、かつクナイが広がっていないので練習すればすぐに安定します。ただし、ボムがあるならボムを撃ちましょう。ここは決めボムです。

a0155217_19240468.jpg



撃破すると点アイテムが出ますが、絶対にこれを回収してはいけません。次の通常でお釣りが返ってきますし、そもそもクリア目的なら点アイテムは400個以上は不要です。それよりすぐにカラ松の真正面に陣取りましょう。画面下のエネミーマーカーを基準にして、慎重に真正面に合わせてください。

a0155217_21322274.jpg


通常2

カラ松から自機依存の固定弾が降ってきて、周りの妖精から自機狙いの蝶弾が放たれます。

この時、固定弾は自機を避けるようになっているので、開幕時点でカラ松の真正面にいれば自然に道ができます。いわゆる正面安置です。あとは、最下段から蝶弾の発射音が聞こえるたびにチョン・チョンと上に2回方向キーを押せば、全く苦労することなく突破できます。

もしも開幕でカラ松の真正面以外に陣取ってしまうと固定弾の角度がズレて気合避けを強いられますので、この通常を安定させるためには必ず真正面を確保しなければなりません。おそらく薔薇が散るタイミングで角度が決定されているものと思います。

a0155217_21322203.jpg


婚姻「醜き花の結婚指輪(アグリ・ガーランド)」

このゲーム唯一の運ゲーです。強烈な難しさはありませんが、ランダム性が高い上に決めボムしようにも体力が高く、これといったタイミングがありません。一応方針はありますが、基本的にはこっちに来ないように祈るだけです。

へにょりポイフル弾(緑)&へにょり薔薇弾(青・赤)&鱗弾(緑)です。へにょりの難しさは軌道が分かりにくく、数秒先の予想がしにくいことにあります。ここは、太いレーザーのようなものだと思って、ポイフル弾にも薔薇弾にもできるだけ近づかないということを意識しましょう。

a0155217_21322225.jpg



感覚ですが、ポイフル弾は自機依存で自機を避けるようになっているようですので、むやみに動かないこともポイントとなるでしょう。動画では運良く取れましたが、ボムがあれば撃つべきです。心を楽にするために、できるだけ苦しくなる前にボムを撃っておきましょう。ボムがある方がリスクです。

a0155217_21322241.jpg



通常3

決めボムです。こんな難しい通常を(以下略)。

自機狙いの交差レーザーに交差弾を重ねるとか殺しにかかっているとしか思えません。ボムがないなら被弾して即ボムを撃ちましょう。

a0155217_21322360.jpg



ボムを撃ったら妖精には目もくれずにカラ松に密着しましょう。動画では失敗して妖精を倒しに行っていますが、密着すればボムが勝手に妖精を倒してくれるのでそちらの方が安全です。ただしカラ松は倒しきれないので、自機狙いを警戒しつつゆっくり下がります。妖精さえ消えてしまえば自機狙いレーザーなんてチョンと動くだけで避けられますので全く怖くありません。

a0155217_21322506.jpg


落下「堕落せし歌い手(フォーリング・ギタリスト)」

決めボムです。こんな難しいスペルカードを(以下略)。

最初は正面で普通に弾幕を避けます。

a0155217_21322692.jpg


少しでも怖いと感じた時点でボムを撃ちましょう。カラ松が落下するまで耐えることができたら、そのまま動かずに下にいて、落下してきたカラ松にぶつけるイメージでボムを撃ちます。落下中のカラ松は無敵ですがボムを撃てば関係ありません。「夢想封印 集」 の火力はつくづくチートレベルです。

a0155217_21322654.jpg


ここでエクステンドアイテムが回収できます。点アイテムでのエクステンドも400が最後なので、もうこれ以上エクステンドすることはありません。いよいよ終盤です。

a0155217_21322672.jpg



悲愴「カラ松事変(インシデント・オブ・ソロウ)」

決めボムです。こんな難しいスペルカードを(以下略)。

まずは弾幕の流れに沿って回ります。後ろの弾列から逃げるのではなく、前の弾列に追いつくイメージでやるとうまくいきます。

a0155217_21322729.jpg


ナイフにぶつかりそうになるのでボムを撃ちます。効果時間中はしっかり密着してダメージを稼ぎましょう。

a0155217_21322721.jpg


ボム一つでは突破できません。効果時間後も精一杯あがきますが、どうしても被弾します。このスペルカードはものすごく難しいので被弾しても全く問題ありません。

a0155217_21325292.jpg


復活したら即ボムを撃ちます。もしボムを2つ以上持ってこのスペルカードに突入できたなら、迷わず連続して撃ちましょう。粘る意味はありません。

a0155217_21325276.jpg


カラ松撃破です。やはりボムを撃ち始めたら難しくはありません。ボムを撃つだけです。

a0155217_21323443.jpg


お気づきかもしれませんが、東方御粗末にはランダム弾がほとんどありません。気合避けを要求されないという点で本家と比べても比較的易しいと言えます。特に5面は通常2のように自機依存で安全地帯ができる弾幕もあり、慣れと工夫で突破できるのが気持ちよく感じられます。

5面が終わった時点で4機残っていれば、6面はかなり安定します。なぜなら全ての弾幕に一発以上のボムを撃てるからです。


4面へ


6面へ


[PR]
by konnkounohoukou | 2016-11-24 20:51 | ゲーム | Comments(0)