ひとおもい

korejanai.exblog.jp ブログトップ

見て見て見て

8時間!見たぞ!

映画:
容疑者Xの献身
石上いいいいいいいいいいいいいい
いや、まあうみねこのEP1を見てたら死体損壊の帰結は予想できるんだが、ちょっと分からなかったなあ。
おもしろかった。でも石上が報われねえ。ほんっと報われねえ。アレが一種の救いなのか?でもぶち壊しだよなあ。

ゆれる
オダギリジョーがとしみたいだった。うん。あんな感じ。妙に情に厚い。
演技はすばらしかった。が、登場人物の心理がうまいこと追えなかったなあ。橋の上とか刑務所での兄ちゃんの気持ちとか、法廷で証言するタケルの気持ちとか。あと検察官が意地が悪い。なんで兄ちゃん橋を渡ったんだ・・・
少し考察。橋を渡った時点では、兄ちゃんに殺意は無かった。川に行ったのはタケルの企画だし、相手は憎からず思っている女性である。そして、手を振りほどかれたのをきっかけに突き飛ばす。女性はなじる。あなたやお母さんのために生きていたくない、だったか。兄は突き落とす。が、その途中で手をつかみ、引き上げようとする。これは刑法的にどうなんだ?そりゃかっとなってというのも殺人の故意と評価できるが、引き上げようとしたことはどう評価するべきだろうか。でも、通常期待される注意を怠ったってことでもないから、過失致死でも無さそうだよなあ。殺人罪で、執行猶予付きというのが妥当だと考える。
それにしても、最後なぜ兄ちゃんは笑ったんだ。どこで狂った・・・本当に、どこで狂ったんだ。

アニメ:
ef 8話まで
うーん、壮絶。雨宮優子とは何なのか。おそらく死んでいる。そして過去の火村がものすごいエロゲ主人公。なんでそんなに鈍感なんだよ。逃避行ってどっかで誰かがやってなかったっけ?こんなシナリオどっかで見たような。てかefは登場人物が全員ドラマチックかつ痛い人生を生きてるな。凪以外。まあ創作だからそんなもんか。
そしてまさかの「絵描きは殺人者」をアニメで実行。うっひょー。

卒検:
フランクの宿決定。フランスのスケジュールちょっと決定。ミュージアムパス予約完了。振り込むだけ。

ロワイアルが妙に戦略的になった。金庫の登場が大きい。
これは、恐らくリストの上に載ったもので、妙に防御要員の数が少ない者がいたら、たいていそいつは3時間金庫を使っていると思ってよい。なぜなら、まずお宝を手に入れるとリストの一番上に載る。リストの上に載ることで他の怪盗が殺到することになる。が、金庫のおかげでお宝は守られる。しかし、防御要員は一バトルにつきちゃんと一人減ってしまう。大人数により防御要員が削られることで、妙に防御要員の数が減ることになる。
金庫は非常に強力だ。3時間キープできるのは反則的とも言っていい。攻撃要員が60人を超えていないことが条件だが、お宝を4つ集めた時点で3時間金庫を使えばまず間違いなくコンプできる。長期的には、課金している者の天下になるだろう。非課金は容赦なく一方的に諒奪される。
非課金による対抗策としては、まず金庫を持っている者を見極めることが重要である。一つのものさしが、先にあげた防御要員の数だ。
逆に言うと、防御要員を少なく保っていれば常時金庫を持っているように見せかけられる可能性がある。このあたりシビアな読み合いが始まるだろう。
同じ相手には一日3回しか攻撃できないということを考えると、一人に張り付くのは効率が悪い。確かに、金庫が解けた瞬間その怪盗は防御要員ほぼゼロ、丸裸の状態で放り出されることになるので、その瞬間が狙えるのなら、きわめて低コストでお宝を手に入れられる可能性が高いという反論もあるだろう。しかし、そうなる前に金庫を使う者はコンプしているだろうから、やはり張り付く意味はあまり無い。願わくばエジプトのみの期間限定アイテムであらんことを。
[PR]
by konnkounohoukou | 2010-01-16 00:46 | Comments(0)